早起きが苦手な僕だけど

スリープトラッカー(Sleeptracker)という、ちょっと変わった目覚まし時計を見つけました。

僕はホントに朝が弱くて、特に前の日にガッツリ飲んだ翌日なんて目が覚めてるんだか覚めてないんだか分からない状態でボンヤリしてたらあっという間に20分くらい経っててあわてて準備するなんてこともしばしば(汗)

おかげで、8:30始業の会社に8:30〜9:00という曖昧な時間に出社なんて有様で・・・

時間管理は社会人の基本!
という至極まっとうなご意見に今日も心を痛めております(笑)

さて、こんな僕ですが、たまにスッキリとした目覚めの日があるんですよ。

あれ!?今日はなんだか異常なほどスッキリ目覚めた。っていうか、「寝ている」から「起きてる」という状態への移行が何のストレスもなく行われたというか・・・

こんな風に起きた日は、いつも体&頭の調子が良くて仕事も遊びも絶好調♪

毎日こんな風に起きることができたら、「僕の人生、2倍は楽しいのになぁ」と思うわけです。

そんな、快適な目覚めを提供してくれそうなのがスリープトラッカー

快適に目覚めることができるタイミングで目覚ましが鳴ってくれれば・・・と思うのですが、普通の目覚まし時計にはそんな「人情味」溢れる機能は搭載されていません。

ただ、無機質に時を刻み、鳴るべき時間になったらけたたましく叫ぶのみ。
こっちの事情など1ミリも考慮してくれません(←あたりまえ)

と、こんなことを考えてみたのは、某テレビ番組で嵐の松本潤さんがスリープトラッカーを愛用中と紹介されてたのを見たからなのですが(笑)

さて、前置きが長くなりましたが、そんな眠りに関する僕の妄想を一気に快勝してくれそうなのが「スリープトラッカー」なのです。

その機能を簡単にいっちゃうと、

朝目覚めたい時間近辺で最も眠りの浅いタイミングを見つけて起こしてくれる目覚まし時計なのです。

夢にまで見た、スッキリお目覚めの爽快感が毎日味わえる・・・?
これがホントだったら人生そのものが大きく変わる位の逸品ですよ、これは。

あのダラッとした朝の時間や、最悪の目覚めをしてしまったグダグダな1日や、なんだか1日眠くて仕事がさっぱりはかどらない日々が解消したなら・・・

と妄想してみたら、もう堪りません!
買うぞ〜、買うぞ〜、というわけで、せっかく買うならその効果をブログにして「スリープトラッカー」が気になっている方に役立ててもらおうかというのが当ブログです♪

スリープトラッカーの正規代理店はこちら

posted by スリープ at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 購入までのアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。